うんちは重要な健康指標です

排便を記録、追跡しよう


「Plop」は、うんちを目で見て形や色等の状態を記録し、健康診断や腸活につなげるスマートフォンアプリです。お通じの状況を把握して、体調管理や便秘・下痢・過敏性腸症候群を予防しよう!

Google Play App Store

機能

最も役立つ腸レコーダーアプリ

一緒に腸の問題を解決しよう

使い方は至って簡単

うんちの色、形、量、うんち状態、不快な症状、排便時間、敏感な食べ物、症状、健康薬品、生理、記録できます。

最も強力なスツールアナライザー

分析は記録よりも大事です。Plopのインテリジェントアナライザーは、消化と腸の状態を即座に分析できます。そして、あなたの腸の状態に基づいてアドバイスを提供します。

素晴らしいデータ統合

記録されたさまざまなデータをすべて統合、計算し、次のようなさまざまな有用な平均値を提供します。排便量の、排便時間の、 形の、色の割り当て、不快な症状の傾向&変化、週/年あたりの平均排便数と間隔など。

有用な洞察と知識

腸の健康と低フォドマップダイエットについてもっと学びましょう。あなたが知っていればしっているほど、あなたの腸は良くなります。

腸の知識

人体の70%〜80%の免疫細胞は腸道に集中していて、気持ちよく排便することによって免疫力を高めることができることを知っていますか?

あなたはあなたの歩数/心拍数、あなたのカロリー/体重、あなたの周期/気分を追跡します、なぜあなたの糞を追跡しませんか?便を観察することで、体の健康について多くのことを学ぶことができます。

  • 排便は一番直接健康を観察しやすい条件のうちの一つです。便は、感染の兆候、消化器系の問題、または癌などのより深刻な健康上の問題を明らかにする可能性があります。あなたの体で何が起こっているかに注意を払ってください。

  • 腸と体の免疫系との関係

    腸は効率のいい消化吸収器官です。しかし、消化器官だけではありません。人体で一番重要な免疫器官でもあります。腸内細菌が不健康な時、私たちの体も不健康な状態です。腸内細菌が病気にかかると、私たちも病気にかかります。簡単に説明すると、腸内の悪い細菌が多いとき、体中の免疫細胞が攻撃され、呼吸官や泌尿生殖器を守るのに十分な戦力ないという状況になります。この時あなたの免疫力は低下していて、風邪や感染症にかかりやすくなります。

  • 一番理想的な大便は75%が水分で、25%が腸内細菌と食べ物の残りかすで構成された大便です。このような黄金比率の大便は直径は2cm以上で、長さが10cm、色が黄褐色、ヒビが少なく滑らかな『バナナ/ソーセージ状』です。

  • それは色々な症状がくみあわさっていて、一種の「慢性」の「機能性障害」で、繰り返し不快感を与えます。医学上大きく:下痢型、便秘型、二者交代型に分けられます。通常医療界では過敏性腸症候群の原因は複雑で観察が必要と考えられています。しかし情緒とストレスが一番過敏性腸症候群を引き起こしやすい要素です。

    西方疫学では15〜22%の人に過敏性腸症候群の症状があり、さらに日本では5人に1人が発症します、女性は男性の2〜3倍というデータで、生理期間は症状が悪化し、一種の心理的、生理的ストレスによって誘発される現代社会病だとされています。日本にも450万人以上の人が便秘を患っていて、至っては小学生4人に1人が便秘です。

  • 近代医療研究によって過敏性腸症候群、鬱病、不安症、自閉症、慢性疲労、至っては、心臓血管など有病率がとても高い病気は脳長軸と関係していることが分かっています。したがって腸の健康は排泄と消化に影響を及ぼします。さらに多種多様な病気も引き起こします。